土づくりの思い



タイトル負けしない迫力ですね。小林です

写真は里芋の収穫後の圃場に社長自ら土づくりをしているところです


里芋は土が違うと色や形味まで変わってしまいます。

さらに里芋は肥料食いと言われるほど肥料をたくさん使う作物でもあります


あべ農場では真室川の肥力豊かな土地と有機肥料をふんだんに使い土づくりをこだわっています

収穫した里芋はねっとりとした食感の里芋になっています


山形の郷土料理の芋煮に正月のおせち料理の煮物にあべの里芋おすすめです


コメント